イオン「贅沢なシュークリーム」


購入店: イオン
商品名: 贅沢なシュークリーム
購入日: 2016年12月15日
税込価格: 101円

製造者:栄屋乳業株式会社
カロリー:168kcal

 イオンで購入した、その名も「贅沢なシュークリーム」です。確かに個包装の袋には、通常のスーパー系のシュークリームよりも、高級感が漂います。

 サイズは、やや小ぶり。シュー皮は、スタンダードなソフトタイプ。若干の味、香りは感じますが、そこまで主張が強いものではありません。

 クリームは、こういった量販店の袋入りシュークリームによくある、甘いカスタードクリーム(のようなタイプのもの)。こちらは生クリームが25%入っているとのことで、色は白め、質感もかなり柔らかめ。ふたつに割って食べようとすると、こぼれそうなぐらい。

 ミルクっぽさ、乳製品っぽさを感じる味で、量販店のこの種のシュークリームにしては、良いクリームだと思う。

 「贅沢なシュークリーム」という商品名ですが、確かにクリームには、スーパーの平均的なシュークリームからは感じられない、ミルクの風味が感じられました。





イオン「あまおう苺のヨーグルト風シュークリーム」


購入店: イオン
商品名: あまおう苺のヨーグルト風シュークリーム
税込価格: 105円
購入日: 2016年12月13日

製造者: 田口食品株式会社
カロリー: 167kcal

 シュー皮は、コンビニやスーパーのシュークリームに、スタンダードなソフトタイプ。主張の強い味はないが、若干の香ばしさは感じられる。

 クリームは商品名のとおりヨーグルト風の味で、カスタードや生クリーム的な甘さは全くない。パッケージの絵柄のとおり少量の苺ソースが入っているが、こちらも甘さは控えめ。ジャムのような色と質感だが、ジャムのような甘さではなく、苺の味に近い。甘さは控えめだが、酸っぱくて食べづらいということはない。ヨーグルト風のクリームとの相性も良い。

 全体としても、甘さより苺とヨーグルトの酸味が強く爽やか。思ったよりも甘さ控えめで、苺の味がしっかりと感じられる商品でした。





パティスリーSAKURA「とよシュー」


都道府県: 東京
最寄駅: 豊洲
住所: 〒135-0061 東京都江東区豊洲4-2-2
購入店: パティスリーSAKURA
商品名: とよシュー
購入日: 2016年12月10日
税込価格: 226円

 豊洲にあるピンク色のかわいい建物のパティスリー。1階がショップで、2階がイートイン・スペースになっています。豊洲にちなんで、シュークリームの商品名は「とよシュー」。

 シュー生地は硬いがサクッとしていて、口の中でほどよくくずれるので、食べやすい。生地は上の部分を切って、クリームの上から帽子のようにかぶせるタイプ。粉砂糖がかかっている。カリッとした食感のキャラメルも使われて、硬めの生地とあわせって香ばしい。

 クリームは下の部分にカスタード、上の帽子の部分に生クリームが入っている。カスタードは味が濃いけど甘さはしつこくなく、生クリームも硬めで生クリームの味を感じやすい。牛乳の嫌いな人が苦手そうな生クリームっぽさはあまりない。カスタード、生クリームともに粘度が高いので、こぼれにくく食べやすい。また、粘度の高さのおかげで、2種類のクリームの組み合わせも感じやすい。

 下の画像は、同時に購入したチーズケーキ。





ローソン「カスタードシュー」


購入店: ローソン
商品名: カスタードシュー
税込価格: 130円
購入日: 2016年12月8日

製造者: コスモフーズ株式会社 入間工場
カロリー: 292kcal

 ローソンで購入したシュークリームです。商品名はシンプルに「カスタードシュー」。

 生地は、コンビニのシュークリームとしてはスタンダードな質感のソフト系。ソフト系にしてはやや堅さも感じられ、しっかりしている。少し香ばしさもある。最近、コンビニのシュークリームも、以前と比べるとシュー皮、クリーム共に平均的な質が上がっていると思う。

 クリームは商品名のとおりカスタード。しかし、本格的なクレーム・パティシエールではなく、やや水っぽく、なめらかで、柔らかい質感。色は白に近いクリーム色で、バニラビーンズの黒い粒が見える。やや黄色味もある。きよら卵を使っているとのことで、コンビニの平均的なシュークリームよりも、クリームの味が濃い…気がする。甘さは中庸から、やや強めで、はっきりと感じる。

 皮もクリームも平均的ですが、なかなかおいしいシュークリームだと思います。先ほども書きましたが、最近のコンビニのシュークリームの平均点は、本当に上がっていると思う。





イオン「カスタードクリームシュー」


購入店: イオン
商品名: カスタードクリームシュー
税込価格: 105円
購入日: 2016年12月7日

製造者: 株式会社モンテール
カロリー: 237kcal

 イオンで購入したシュークリームです。製造者は、コンビニやスーパーのスイーツを多数手がけるモンテール。商品名はシンプルに「カスタードクリームシュー」。

 シュー皮は、スーパーの袋入りシュークリームにスタンダードな柔らかいタイプ。特に主張が強い香りや味はないが、皮自体の味もそれなりに感じられる。

 クリームは商品名のとおりカスタードクリームだが、色は黄色よりも白っぽく、質感は柔らかくてなめらか。甘さは中庸からやや控えめ。舌に残るような甘さはないが、ミルクっぽいコク、後味を感じる。包装袋には「低温殺菌牛乳使用」との記載があるので、その恩恵なのかもしれない。





フランス菓子マリアージュ かちどき橋店「シュー・ア・ラ・クレーム」


都道府県: 徳島
最寄駅: 阿波富田
住所: 〒770-0856 徳島県徳島市中洲町1-6-3
購入店: フランス菓子 マリアージュ かちどき橋店
商品名: シュー・ア・ラ・クレーム
購入日: 2016年11月23日
価格: 120円+税

 ライブで遠征する機会が度々あるのですが、ご当地の名物料理をいただくのも、もちろん良いのですが、カレー屋とか定食屋とか、その地の地元の人が通うようなお店に行くのも好きです。むしろ、その地や人の個性が出ると思うんですよね。

 そんなわけで、自分が甘いもの好きということもありますが、地元のケーキ屋に行くのも大好き。

 僕は徳島出身のチャットモンチーというバンドが大好きなのですが、チャットモンチーのライブで徳島を訪れることになり、こちらのマリアージュさんにも訪問しました。

 ちなみにライブ会場となったのは、マリアージュさんからほど近い場所にあるザ・パシフィックハーバー(THE PACIFIC HARBOR)。

 最寄駅は阿波富田駅ですが、僕は徳島駅から歩いて向かいました。やや距離がありますが、川沿いを散歩しながら向かうのも良いと思います。

 場所は繁華街からはやや離れた住宅街の中ですが、画像のとおり突如フランスに迷い込んだかのようなオシャレな建物。店内も明るく清潔感があり、イートイン・スペースはありませんが、広々としています。

 サイズはやや小ぶり。シュー皮はの質感は中庸から、やや柔らかめ。はっきりとしたサクサク感は無いが、表面はドライで少しパリッとしている部分もある。柔らかめの生地だが、コンビニのシュークリームのようなソフトな質感ではなく、やや厚みもあり、しっかりしている。

 味にも、若干の小麦っぽさと香ばしさが感じられ、皮自体の味が感じられる。

 中のクリームは、オレンジ色に近いカスタード。味が濃く、質感もかなりしっかりしている。形は平べったく、前述のとおりクリームも固めなので食べやすい。クリームがこぼれることもなさそう。

 クリームの味は濃厚で、甘さはやや強め。卵のコクを感じるために、甘さが強すぎると感じることはなかった。香ばしさのある皮とのバランスも良好。

 シュー皮、クリーム共にスタンダードで、しっかりと真面目に作られた印象のシュークリームです。

 下の画像は、同時に購入した「スフレフロマージュ(税抜280円)」と「和栗モンブラン (税抜480円)」。





シュークリームが好きです。でも、あーりんのほうがもっと好きです。コンビニから有名店まで、食べたシュークリームの感想を綴っています。