ビアードパパ 上野ABAB店「ニューヨークチーズケーキシュー」


都道府県: 東京
最寄駅: 上野
住所: 〒110-0005 東京都台東区上野4-8-4 上野ABAB店内 1F
購入店: ビアードパパ 上野ABAB店
商品名: ニューヨークチーズケーキシュー
購入日: 2019年1月13日
税込価格: 230円

 ビアードパパの期間限定「ニューヨークチーズケーキシュー」です。

 その名のとおり、酸味の効いたニューヨークチーズケーキをモチーフとしたシュークリーム。

 オフィシャルサイト上の商品紹介ページには「さっくりタルト生地がアクセントのシュー皮に、シンプルながらもなめらかなチーズケーキクリームを詰め込んだ、“でこぼこ食感が楽しい”シュークリーム。」と記載。

 店頭の看板は「New York チーズケーキシュー」の表記になっていました。

 ビアードパパのシュークリームは、パイシュー、クッキーシュー、パリブレストなど、シュー皮の種類を選べるものが多いですが、ニューヨークチーズケーキシューはタルト生地を使った皮がデフォルトになっているようです。

 シュー皮は、やや硬め。ドライでサクサク感もあります。前述のとおり、ところどころタルト生地が乗せられていて、このタルト部分は非常に硬め。

 サクサク感というより、ザクザク、カリカリに近い食感。硬めのビスケットのようです。しかし、ドライで軽さもあり、シュー皮が持つサクサク感の延長線上の食感とも言えます。

 味は、香ばしく、小麦っぽさも感じられます。タルト部分は厚みもあり、他の部分にも増して、香ばしさを強く感じます。ほんのりと甘い香りもあり、単体の焼き菓子としても、成立しそうな味です。

 なかに充填されるクリームは、チーズを含んだクリーム。色は白に近い、ごく薄いクリーム色です。

 質感は、やや柔らかめ。やや粘度が低く、水分の多い、なめらかでみずみずしい食感。

 クリームチーズの爽やかな酸味が、前面に出てくる味ですが、甘さも感じます。中庸から、やや弱めぐらいでしょうか。もっと甘さを抑えた味を想像していたので、思ったよりしっかりと感じられる甘みです。

 商品説明に、チーズクリームではなく「チーズケーキクリーム」との記載がありましたが、確かにチーズケーキの甘さと酸味のバランスに近い味わい。

 土台部分がサクサクのタルトになったチーズケーキがありますが、こちらのシュークリームも、なめらかなクリームと、サクサクのシュー皮のバランスが、レアチーズケーキのようにも感じられます。

 僕はシュークリームだけでなく、チーズケーキも好きなんですけど、クリームと皮を楽しむシュークリームの良さと、チーズケーキの味と食感を併せ持つ、バランスの良い一品だと思います。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください