サンピエロ 西日暮里店「クインシュー (カスタード)」


都道府県: 東京
最寄駅: 西日暮里
住所: 〒116-0013 東京都荒川区西日暮里5-22-1 JR西日暮里駅 (改札外)
購入店: サンピエロ 西日暮里店 (Sunpierrot)
商品名: クインシュー (カスタード)
購入日: 2017年7月5日
税込価格: 210円

 JR東日本の子会社である株式会社日本レストランエンタプライズ(NRE)が運営するベーカリー。店名は「サンピエロ 西日暮里店」となっていますが、2017年7月現在、この西日暮里店がサンピエロブランド唯一の店舗のようです。

 場所はJR西日暮里駅の改札外にあります。

 「クインシュー」という商品名のとおり、クイニーアマンとシュークリームを合わせたような一品。皮はシュー皮ではなく、デニッシュのようなパンである。味は、バターの風味と香ばしさを感じられる。前述のとおりデニッシュのような生地のため、一般的なシュークリームとは、食感は全くの別物。

 クリームは、商品名のとおりカスタードクリームのようだ。色は薄い黄色で、バニラビーンズの黒い粒も見える。質感はかなり固めだが、密度は小さく軽い食感。甘さはやや控えめから中庸で、バニラの香りもするが、全体としてあっさりとした味。

 一般的なシュークリームと比べれば、クリームの量はかなり少なめで、クリームを皮に詰めたというより、パンの切り目にクリームを入れた、といった感じ。しかし、シュークリームとしてどうかは置いておいて、食品としての味のバランスは悪くはない。ちなみに店頭では、常温で販売されていた。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください