パティスリー・パリセヴェイユ「サントノーレ キャラメル」


都道府県: 東京
最寄駅: 自由が丘
住所: 〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2-14-5
購入店: パティスリー・パリセヴェイユ (patisserie Paris S’eveille)
商品名: サントノーレ キャラメル
購入日: 2017年8月10日
税込価格: 620円

 本日は、自由が丘の「パティスリー・パリセヴェイユ」に行ってきました。イートインでシュークリームとエクレアをいただきましたが、帰りがけにショーケース内を確認するとサントノーレが補充されていたので、テイクアウトしました。

 中心のクリームは、キャラメル風味で甘さ控えめ。画像のとおり、薄い茶色から黄土色のような色。空気を多く含み、軽い食感だが、食べていて垂れてくるような柔らかさではない。甘さは控えめで、キャラメルの香りと苦味の方が強い。上からふりかけられたアーモンドが、非常に香ばしい。

 キャラメルクリームの下には、小さなシュークリームが3つ。こちらのシュー皮は、やや硬めだが、サクサク感があるわけではない。キャラメルでコーティングされている部分は、カリカリ、ザクザクした食感。キャラメルの甘さは控えめ。

中のクリームは、やや黄色味のあるクリーム色のカスタードで、固さは中庸から柔らかめ。バニラビーンズの黒い粒も見える。キャラメルの苦味との対比もあり、甘さをはっきりと感じる。

 シューの下には、パイ生地があり、生地の空洞部分にはカスタードクリームが入っている。甘さをはっきりと感じられる味。

 キャラメルの苦味と、カスタードの甘味のバランスも良く、おいしいサントノーレです。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください