Le Goût Merveilleux (ル・グ・メルヴェイユ)「シューアラクレーム」


都道府県: 岩手
住所: 岩手県盛岡市向中野5-6-11 (岩手県盛岡市向中野字向中野3-20)
購入店: Le Goût Merveilleux (ル・グ・メルヴェイユ)
商品名: シューアラクレーム
購入日: 2017年4月16日
価格: 340円+税

 本日は盛岡に来ており、こちらのお店を訪問しました。

 住所は、レシートや箱に貼られるシールの記載は「岩手県盛岡市向中野5-6-11」、ネット上の情報では「岩手県盛岡市向中野字向中野3-20」となっているものが多いようです。地図を検索して頂ければわかりますが、いずれの住所を入力しても同じ場所が示されます。

 シュー皮は、見た目からクッキーシューのようなサクサク感を予想したが、表面には若干のサクサク感がありつつ、しっとりした食感だった。味は、焼き菓子のような香ばしさ。深みがあり、はっきりとした香ばしさで、皮だけでも焼き菓子として食べたいぐらいの味。

 クリームは、下にカスタード、その上に生クリームが載る2層。生クリームは、白に近い色だが、ほんの少し茶色っぽさ、クリーム色っぽさがある。また、かなりの量のバニラビーンズの黒い粒が見える。粒の大きさも大きい。空気が多くフワっとしているが、固めで伸びたり垂れたりしにくい質感。甘さは控えめだが、ミルクのコクとバニラの香りを感じる。しつこさは無く、上品な味。

 カスタードクリームは、黄色味の強いクリーム色。こちらもバニラビーンズの黒い粒が、はっきりと確認できる。固めで伸びにくい質感。甘さは強め。バニラの香りも強く濃厚な味。ショーケース内の説明書きによると、タヒチ産のバニラを使用しているとのこと。

 皮と2種のクリーム、それぞれに個性があり、食べていて様々な味とバランスを楽しむことができました。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください