ラ・セゾン・ド・フランセ (La Saison de Francaise)「シュークリーム」


都道府県: 岡山
最寄駅: 岡山
住所: 岡山県岡山市北区奉還町2-16-16
購入店: ラ・セゾン・ド・フランセ (La Saison de Francaise)
商品名: シュークリーム
購入日: 2017年3月27日
税込価格: 155円

 1泊2日で岡山に来る機会があり、帰りの新幹線まで時間が空いたので、こちらのお店を訪問しました。岡山駅西口から、徒歩5分ほどのところにあるパティスリーです。

 ショーケース内の商品説明には「クッキーがのったサクサク皮の中には生クリームとカスタードを合わせたクリームがたっぷりと詰まっています」と記載。

 シュー皮は、硬めで、表面にはサクサク感がある。特に下部分の皮は、サクサクというよりさらに硬く、フランスパンのようなしっかりした食感。厚みがあり、香ばしさが立った味。

 クリームは、やや黄色味がかったカスタード。バニラビーンズの黒い粒も見える。質感はやや固めで、伸びにくい。甘さは中庸から、やや強めに感じる。バニラの香りが強く、ソフトクリームのような味に感じた。しっかりした味と食感の皮と、バニラの香りが前面に出るクリーム。同時に食べると、それぞれの香ばしさと香りが引き立つ。

 イートインスペースがあるので、そちらを利用させていただきました。同時に注文したオレンジジュースは380円。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください