アンテレサント ミルフィユ (interessant Mille feuille)「窯だしシュークリーム」


都道府県: 鹿児島
最寄駅: 荒田八幡
住所: 〒890-0056 鹿児島県鹿児島市下荒田3-5-2
購入店: アンテレサント ミルフィユ (interessant Mille feuille)
商品名: 窯だしシュークリーム
購入日: 2017年3月19日
税込価格: 123円

 鹿児島市電の荒田八幡駅から、徒歩5分ほど。住宅街に佇むオシャレなパティスリーです。僕が訪問していたときも来客が途切れず、かなりの人気店であることがうかがえます。

 ショーケース内の表記は「窯だしシュークリーム」ですが、レシートの記載は「窯出しシュークリーム」と「出し」の部分が漢字になっています。

 シュー皮はやや固めで、サクサク感もある。はっきりと味を感じる生地。パンのような深みがあり、やや塩気を感じるぐらい。上から粉砂糖とローストアーモンドがかかっている。アーモンドの香ばしさもあるが、生地自体からも香ばしさが感じられる。砂糖の甘さは前面には出てこないが、わずかに感じる。シュー皮全体として、奥行きのある味。

 クリームは、黄色味の強いカスタード。数は少ないが、バニラビーンズの黒い粒も見える。質感はやや柔らかく、水分が多くみずみずしい。甘さは中庸。卵の味がはっきりと感じられ、カスタードプリンやエッグタルトに近い味。

 下の画像は、同時に購入した「生キャラメル」(346円)。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください