太陽堂菓子店「シュークリーム」


都道府県: 長崎
最寄駅: 築町
住所: 〒850-0905 長崎県長崎市籠町2-41
購入店: 太陽堂菓子店
商品名: シュークリーム
購入日: 2017年3月17日
税込価格: 150円

 ネオクラシッククローバー長崎籠町店へ向かう途中に見つけたお店。福建通り沿いにあります。レトロというのか、おしゃれなパティスリー然とした外観では全くありませんが、「シュークリーム」の文字に惹かれて入店しました。

 シュー生地はサクサクではなく、柔らかめだが、厚みがあり密度もしっかりしている。コンビニのシュークリームのような、薄くてソフトな質感ではない。味も香ばしさが強い。生地の中に黒ゴマのような黒い粒が見える。香ばしさが焼き菓子的な香ばしさだけでなく、深みとコクがあるので、黒ゴマかも。僕の知識と味覚が不十分で、特定はできません。

 クリームは、黄土色に近い、濃い黄色のカスタード。バニラビーンズの大きめの黒い粒が見える。数も多い。固めで、伸びにくい質感。密度もぎっしり。味は甘さ控えめで、バニラの香りと、香ばしさのような独特の香りが口に広がる。

 ネット上にあまり情報がなく、当初は行く予定のなかった店舗ですが、良いシュークリームでした。店の外観から、年配の店主さんが作る昭和的・日本的なシュークリームを想像していたのですが、とても研究をされて丁寧に作られている印象を持ちました。

 また、店主と思しき方も、年配の方ではなく、非常に感じのいい若い男性でした。シュークリーム以外のケーキも、今回は購入しませんでしたが、モダンな見た目(おしゃれなパティスリーにあるような直方体のケーキなど)でした。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください