ル・コワンヴェール「アグネス シュー」


都道府県: 東京
最寄駅: 飯田橋、神楽坂
住所: 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂2-20-14
購入店: ル・コワンヴェール (Le Coin Vert)
商品名: アグネス シュー (Agnes choux)
購入日: 2017年1月4日
税込価格: 288円

 アグネスホテル東京直営のパティスリー。ホテル内ではなく、写真のようにホテルの隣の一軒家になっています。こちらの店舗はテイクアウトのみですが、アグネスホテル東京内のティーラウンジで、同様のケーキが食べられるようです。神楽坂駅からよりも、飯田橋駅からの方が近いです。

 「アグネス シュー」とホテルの名前が冠されたシュークリーム。店頭の表示によると「コアントロー風味のカスタードクリーム」。

 シュー生地は、厚みがあり、若干のザックリ感もある。かなりしっかりした食感で、食べるとゴワっとした感じ。生地の上にはところどころカリッとしたワッフルシュガーが乗っている。「乗っている」と書いたが、生地の一部のように感じられるぐらい食感も味も自然。程よいアクセントになっている。生地の味自体もしっかりで、香ばしさも感じられる。

 クリームは黄色味の強いクリーム色。バニラビーンズも見える。生地の底辺から、クリームを絞り入れるタイプ。バニラの風味と同時に、柑橘系のような爽やかな風味もある。クリームはかためで、密度もぎっしりしているが、この爽やかさのおかげで、重くは感じない。生地とクリームのバランスも良く、高級感を感じさせる大人のシュークリームといったおもむき。

 同時に購入したモンドル (カマンベールチーズのムース) 447円+税。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください