「イオン」カテゴリーアーカイブ

イオン「さくらキャラメルのシュークリーム」


購入店: イオン
商品名: さくらキャラメルのシュークリーム
購入日: 2017年3月6日
税込価格: 105円

製造者: 田口食品 株式会社
カロリー: 178kcal

 イオンで購入した「さくらキャラメルのシュークリーム」。その名のとおり、桜を使用したシュークリームです。

 生地は薄く柔らかい、コンビニやスーパーのシュークリームによくある食感。スタンダードな質感で、あまり特徴はない。

 中のクリームは、桜の香りのするクリーム。色は白に近い、薄いクリーム色。ほぼ白だと言っていい。質感は軽く、柔らかく、ふわっとした食感。

 包装袋に「桜の香りのキャラメルクリーム」との記載があるが、一口食べると、口の中に桜の香りが広がる。桜餅を包む葉のような味で、塩気も感じる。キャラメルの味よりも、桜の香りが前面に出てきていて、桜の葉の香りの再現性は高い。

 予想以上に桜の香りが、しっかりと感じられます。毎回同じようなこと書いていますが、最近のコンビニやスーパーのシュークリームは、本当にクオリティが高くなったなと思います。





イオン「ひな祭りシュークリーム」


購入店: イオン
商品名: ひな祭りシュークリーム
購入日: 2017年3月2日
税込価格: 105円

製造者: 株式会社モンテール
カロリー: 190kcal

 イオンで購入した「ひな祭りシュークリーム」。具体的に何味なのかと思いましたが、袋には「濃いイチゴ味」と記載されていました。

 クリームを底からではなく、上から充填しているらしく、シュー皮の上の部分に穴が開いている。シュー皮は柔らかく、薄い。コンビニなどのシュークリームによくあるタイプ。

 中のクリームは、イチゴ風味のホイップクリーム。色は薄いピンク色。甘さは控えめで、イチゴの酸味もするが、酸っぱすぎるということはない。ふわっとした軽い食感。

 また、シュー皮の中にクリームがぎっしりではなく、下半分ぐらいに入っている。クリームの中心部に、赤いイチゴジャムのようなソースが入っている。このソースの方がクリームよりも酸味が強く、味も濃い。

 スーパーのシュークリームにしては、酸味が強く、キリっとした一品だと思います。





イオン「森永ミルクキャラメル シュークリーム」


購入店: イオン
商品名: 森永ミルクキャラメル シュークリーム
購入日: 2017年2月16日
税込価格: 105円

製造者: 田口食品株式会社
カロリー: 214kcal

 商品名、包装袋のデザインのとおり、「森永ミルクキャラメル」をイメージしたシュークリーム。包装袋には「森永ミルクキャラメルの味わいをイメージしてつくりました」との記載もある。

 生地は柔らかく、しっとりとした食感。コンビニなどのシュークリームによくあるタイプ。

 中のクリームはキャラメル風味のホイップクリーム。質感はやわらかく、軽くてふわっとしている。味については、甘さはかなり強め。森永ミルクキャラメルの味の再現性は高い。

 甘みは強いが、キャラメルと思って食べると、しつこいとは感じない。森永ミルクキャラメルを、わざわざシュークリームで再現する必要があるのかとも思ったが、キャラメルよりも軽く食べられるし、これはこれで美味しい。

 思ったよりも、ちゃんと森永ミルクキャラメルの味のシュークリームでした(笑)





イオン「伊予柑&ショコラの2層シュークリーム」


購入店: イオン
商品名: 伊予柑&ショコラの2層シュークリーム
購入日: 2017年2月7日
税込価格: 95円

製造者: 田口食品株式会社
カロリー: 189kcal

 イオンで購入した、伊予柑とチョコレートを使用したシュークリームです。

 生地は柔らかく、しっとりとしたコンビニシュークリームにスタンダードな食感。

 中のクリームは商品名のとおり、伊予柑風味のクリームと、チョコレートを使用したクリームの2層になっている。伊予柑クリームはやや黄色味がかった、白に近いクリーム色。

 チョコクリームの方は、薄い茶色。食感はともに柔らかくなめらか。伊予柑クリームの方が、チョコクリームよりもふわっとした軽い食感。

 味は、伊予柑クリームは、思ったよりも甘さを感じる。伊予柑の風味もあり、甘さがしつこく感じることはない。チョコクリームは、甘さは控えめ。商品のコンセプトとしては、オレンジピールを使ったチョコレートを目指したのだろうと思う。

 個人的には、もっと酸味を強くしても良かった気もするが、なかなか良い味のバランス。





イオン「ぽちゃまる」


購入店: イオン
商品名: ぽちゃまる
購入日: 2017年1月10日
税込価格: 105円

製造者: 株式会社モンテール
カロリー: 191kcal

 イオンで購入した「ぽちゃまる」という商品名のシュークリームです。製造者はコンビニやスーパーのスイーツを多数手がけるモンテール。個包装の袋には「ふわもち食感シュークリーム」と記載があります。

 生地はもっちり感があり、柔らかい。「ふわもち食感」という記載から、もっちり感がある生地なのは予想できるが、思ったよりもシュー生地っぽさがある。ローソンの「もちぷよ」に食感が近いが、こちらの「ぽちゃまる」の方が、シュークリームらしい食感。

 完全にぎっちり1枚ではなく、シュー生地っぽく少しだけスペースがあり、ふんわりとしている。地域限定でセブンイレブンに「もちぷにゃ」という商品があったようですが、食べたことがないので、比べられない。

 中のクリームは真っ白でなめらか。空気を含んだふわっとした感もあるが、非常にみずみずしい。食べ続けていくと、ミルクっぽい味が感じられる。

 「ぽちゃまる」という名称のとおり、やや丸みを帯びた形状のシュークリームで、皮には独特のモチモチ感がありました。純粋なシュークリームかどうか、微妙なところですが、スイーツとしてはなかなか美味しいです。





イオン「パイシュー カスタードホイップ バニラビーンズ入り」


購入店: イオン
商品名: パイシュー カスタードホイップ バニラビーンズ入り
購入日: 2017年1月9日
税込価格: 105円

製造者: 山崎製パン株式会社
カロリー: 299kcal

 イオンで購入した「パイシュー カスタードホイップ バニラビーンズ入り」という商品名のシュークリーム。商品名から、どんなシュークリームであるかある程度わかるので、親切です(笑)

 生地は、商品名のとおりパイ生地のような食感と味。サックリ感やザックリ感は感じられないが、厚みがあり、密度もぎっしりしている。バター感もあり、生地の味を感じられる。

 中のクリームも商品名のとおり、カスタードクリームとホイップクリームが混合されているようだ。カスタードとホイップが2層になったタイプではない。クリームの色は濃いクリーム色で、黄色とオレンジの中間のような色味。バニラビーンズも見えるが、数は少ない。甘さは強く、少し重たい後味がする。

 生地は味も食感もしっかり、クリームは甘さがはっきりしていて、双方のバランスの良いシュークリームだと思います。





イオン「あまおう苺のプチシュー」


購入店: イオン
商品名: あまおう苺のプチシュー
購入日: 2017年1月2日
税込価格: 105円

ブランド: オランジェ
製造者: 田口食品株式会社
カロリー: 182kcal

 イオンで購入した「あまおう苺のプチシュー」です。 一口サイズのシュークリームが6個入り。

 シュー皮は、薄くやわらかい。スーパーやコンビニのシュークリームの平均的な質感。味がはっきりとするわけではないが、若干の香ばしさは感じられる。

 クリームは、ホイップクリームに苺ソースが含まれていて、色は白に近い薄いピンク。色は薄いが、苺の味、香りは思ったより強く感じる。食感はふわっとしていて軽い。

 食べる前はホイップクリームあるいは生クリームに、ジャムのような苺ソースが入っていて、クリームとソースが分離しているのかと思っていたが、そうではなかった。(以前食べた同じ田口食品製の「あまおう苺のヨーグルト風シュークリーム」がそういうクリームだったので。)

 サイズが小さいので食べやすいです。イチゴの味も、思ったよりはっきりと感じられました。





イオン「やさしさ想いスイーツ ~おいしさと糖質のバランス~ シュークリーム」


購入店: イオン
商品名: やさしさ想いスイーツ ~おいしさと糖質のバランス~ シュークリーム
購入日: 2016年12月22日
税込価格: 154円

販売者: イオン株式会社 (製造者の記載は無し)
カロリー: 168kcal

 イオンの「やさしさ想いスイーツ」と名づけられた糖質を低く抑えたシュークリーム。量販店の袋入りシュークリームは、平べったい形状のものが多いが、こちらは小ぶりで丸みをおびている。

 生地は薄く、柔らかめ。コンビニやスーパーのシュークリームによくあるタイプのもの。生地の中はクリームがぎっしりではなく、それなりにスペースがある。

 クリームは、こちらもコンビニシュークリームによくある質感のカスタード。色は少しだけ黄色がかった白。食感はなめらかで、それなりに重量感もある。

前述したとおり低糖質を売りにした商品であるので、甘さは人工甘味料特有の平べったい味を想像していたが、予想を超えて自然な甘さ。人工甘味料が使用されている食品は、舌の表面だけに伝わるような深みのない甘さだが、このクリームは豆乳や豆腐を使ったスイーツのようなあっさりした自然な味。

調べてみると、この商品に使われている「エリスリトール」とは、人工甘味料ではなく発酵食品に含まれる天然甘味料とのこと。

 僕自身は特に糖質を気にしているわけではありませんが、こちらのシュークリームは美味しさと低糖質を両立できていて、良いと思います。





イオン「贅沢なシュークリーム」


購入店: イオン
商品名: 贅沢なシュークリーム
購入日: 2016年12月15日
税込価格: 101円

製造者:栄屋乳業株式会社
カロリー:168kcal

 イオンで購入した、その名も「贅沢なシュークリーム」です。確かに個包装の袋には、通常のスーパー系のシュークリームよりも、高級感が漂います。

 サイズは、やや小ぶり。シュー皮は、スタンダードなソフトタイプ。若干の味、香りは感じますが、そこまで主張が強いものではありません。

 クリームは、こういった量販店の袋入りシュークリームによくある、甘いカスタードクリーム(のようなタイプのもの)。こちらは生クリームが25%入っているとのことで、色は白め、質感もかなり柔らかめ。ふたつに割って食べようとすると、こぼれそうなぐらい。

 ミルクっぽさ、乳製品っぽさを感じる味で、量販店のこの種のシュークリームにしては、良いクリームだと思う。

 「贅沢なシュークリーム」という商品名ですが、確かにクリームには、スーパーの平均的なシュークリームからは感じられない、ミルクの風味が感じられました。





イオン「あまおう苺のヨーグルト風シュークリーム」


購入店: イオン
商品名: あまおう苺のヨーグルト風シュークリーム
税込価格: 105円
購入日: 2016年12月13日

製造者: 田口食品株式会社
カロリー: 167kcal

 シュー皮は、コンビニやスーパーのシュークリームに、スタンダードなソフトタイプ。主張の強い味はないが、若干の香ばしさは感じられる。

 クリームは商品名のとおりヨーグルト風の味で、カスタードや生クリーム的な甘さは全くない。パッケージの絵柄のとおり少量の苺ソースが入っているが、こちらも甘さは控えめ。ジャムのような色と質感だが、ジャムのような甘さではなく、苺の味に近い。甘さは控えめだが、酸っぱくて食べづらいということはない。ヨーグルト風のクリームとの相性も良い。

 全体としても、甘さより苺とヨーグルトの酸味が強く爽やか。思ったよりも甘さ控えめで、苺の味がしっかりと感じられる商品でした。